2019年02月04日

お店ごっこ

   2日間にわたって、みんなでお店ごっこを楽しみました。
1日目はホールに水族館を作って、乳児クラスの子どもたちが遊びました
           「わー大きなおさかな」
1.JPG

          「イルカさんに乗ってみよう!」
2.JPG

          「ペンギンさんごはんどうぞ」
3.JPG

           「小さなお魚もいるよ」
4.JPG

2階のお部屋では『どこかな?』裏に“あたり”と書いてあるものを当てます
            「え〜っとこれかな?」
5.JPG

         にじグループ(3・4歳)『サイコロ屋さん』
          「サイコロを転がしてください」
6.JPG

     「“あたり”がでたら、タンバリンを叩きながら歩けます!」
7.JPG

     「“はずれ”がでたら、こちらの“はずれ道”を通って下さい」
8.JPG

        ほしグループ(3・4歳)『玉入れ屋さん』
       「こちらの玉が入ったかごをお持ちください」
9.JPG

               「入れ!」
10.JPG

           ゆり組(5歳)『おばけやしき』
             「ドキドキするね」
IMG_9827.JPG

              「おばけだぞー」
11.JPG


2日目は、2歳〜5歳までの子どもたちが、異年齢のペアをつくって一緒にお店を回って遊びました
           「どこのお店にいきたい?」
12.JPG

        「一緒に行ってあげるから、怖くないよ」
13.JPG

玉入れ屋さんでは、小さいお友だち用に的当てを用意してくれていました
15.JPG

            赤ちゃんたちは、先生と一緒に体験
               「こわいよ〜」
16.JPG


お昼ごはんは、チケットを持って調理室の『お弁当屋さん』に行きます
17.JPG

             おいしそうなお弁当!
18.JPG

          「お弁当下さい!中身は何かな?」
19.JPG

              「おいしいよ」
20.JPG

         「みんなで食べるお弁当は格別だね」
21.JPG


幼児さんは自分たちでお店の内容を考えて準備をしたり、どうやったらお客さんに喜んでもらえるかな?と知恵を出し合ったりしながら、お店の人、お客さんの両方の経験をして、大満足の子どもたちでした
             
posted by 松蔭おかもと保育園 at 20:15| お知らせ